ロゴ
新着情報タイトル
プロジェクトの目的
本委員会は、学界及び産業界からのニーズの高まりが予想される先導的な研究課題について調査研究するため、日本学術振興会により「先導的研究開発委員会」の一つとして設置されたものである。
今回の東日本大震災を契機に、クライシスに強い社会・生活空間の構築する必要性が改めて強くクローズアップされており、日本が抱える課題を解決する技術として、環境問題や少子高齢化に対処する技術に加えて、新たな国際競争力のある技術が生まれる可能性がある。そのため本委員会では、大学や官公庁の研究所からの委員と産業界からの委員が、クライシスに強い社会・生活空間を創生するための技術開発戦略並びに人材育成方策に関して情報交換を行い、将来の新規産業に結びつけることを目指す。
先導的研究開発委員会 委員長 安田 浩 【 委員長挨拶ページへ 】
副委員長
山足 公也
株式会社日立製作所
横浜研究所 所長
副委員長
津田 俊隆
早稲田大学
国際情報通信研究科 教授